会社の宣伝には名入れの商品が定番です

会社の宣伝には名入れの商品が定番です

オフィスで名入れの商品はとてもあります。

オフィスでいろんなものに名入れしてあります。
主人の勤めている会社でもそうです。
オフィスの名とマスコット人形の絵です。
とっても可愛いデザインです。
デザインがオシャレだと、とてもかわいいです。
たとえば、お客様にわたすものですと、クリアーファイルやボールペンや身近で使える文具用品です。
もちろん、オフィスでも使っています。
そして、マスコット人形にも名入れしてあります。
キャラクターなので、お世話になっているお客様にお渡しすると喜ばれるそうです。
さりげなく名入れしてあっても違和感がないといいです。
事務用品や、そういった粗品には必ず名入れしてあります。
そして、オープン記念や記念の時には、必ずあたらしいバージョンのキャラクターがでています。
それももちろん、おしりのところに名入れがあります。
そのふたつがセットです。
こういうのもよく考えてあるとおもいます。
わたしもそうですが、お客様にも名前とキャラクターを同時によく覚えてもらうことができるそうです。

オフィスでの名入れというと、わたしは父の会社の手帳をおもいだします。
父は毎年、手帳をもらっていました。
社員の全員が名入れの手帳をもらいます。
そして、得意先にもいろんなパターンの名入れの手帳やボールペン、カレンダーをくばっていました。
普通にお店にうっているものでも、社の名入れをするだけでオリジナルな商品になります。
活用性のあるものなら、便利でしようしているうちに、名入れしてある社名もとてもあたまにのこります。
とてもいい案です。
親戚の叔父の会社でも、社の名入れ商品がすごく多かったです。
お祭りが好きな会社だったので、夏祭りがありました。
そのときに、一人に一枚づつのタオルをくばっていました。
タオルには社名がはいっていました。
わたしも夏場はそのタオルをよくつかっていたので、知らないうちに叔父の会社の名前を覚えていました。
手ぬぐいやお箸にも名入れしてありました。
何でもアイデアです。

関連リンク

Copyright (C)2016会社の宣伝には名入れの商品が定番です.All rights reserved.